抑毛ローションの永久脱毛効果について

###Site Name###

抑毛ローションで永久脱毛ができるという情報が飛び交っています。

このローションの仕組みは一時的に目に見えるムダ毛を取り除く除毛とは違い、毛の成長を抑えることで、ムダ毛を目立たせなくするというものです。




ローションには大豆イソフラボンと呼ばれる成分が、配合されていることが多いです。



大豆イソフラボンには女性ホルモンと似たような働きがあるため、ムダ毛を抑えるのに効果的であるとされています。



しかし、ローションの効果があらわれるまでには、かなりの時間を要します。
できるだけ早く永久脱毛をしたいというのなら、エステやクリニックで脱毛処理をするのがよいでしょう。
基本的にエステの脱毛は永久脱毛と呼べる施術が行われていませんが、何度も通えばムダ毛の処理がいらないほどツルツルの肌を手に入れられますので、選択肢としては十分あり得ます。


もっと早く効果を得たいのであれば、クリニックの施術が最も適しています。



但し、エステの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛には弱点があります。

これら機器は毛の濃いメラニン色素に反応するように作られているため、色の薄い産毛に対しては脱毛効果が弱いとされています。
産毛に対しても永久脱毛をする際に、抑毛ローションの力が発揮されます。



ローションであればメラニン色素に関係なく、毛に作用することができるからです。
産毛程度なら目立つものではありませんし、効果が出るまで時間がかかっても特に問題はないでしょう。

両方の脱毛効果の利点を、うまく活かしたいところです。



PAGE TOP